フレンチバル店舗デザイン

2016.02.23 Tuesday

0

    「川崎の駅3分の場所にフレンチを気軽に楽しめる場を作りたい」
    「50人収容可能なウェディングパーティースペースを」
    というコンセプトです。
    正面の壁は直接スクリーンになるようにフラットで純白にし、
    ナチュラルな木と白の椅子はスタキングも可能です。



    テーブルはオリジナルデザイン〜
    脚はアイアン職人さん、
    天板は大工さん、
    そして、
    仕上げはここで働くスタッフ全員で行いました。
    愛着が湧いてパフォーマンスも上がると評判でした。

    「場づくり」と「人づくり」をサポートしているBe-Sideの提案です。



    元ホテルマンのスタッフのおもてなしは流石です、
    化粧コーナーには数々のアメニティー!!!


    手作りのエントランスドアーに
    手描きのアート&オリーブがお出迎え


    スタッフルームは既存のアルミ建具に木貼り
    味気ない取手は取って、湘南の地採れの流木を取手にしました。
    実は、持ち手がしっくりする物を5つの中から選んで頂きました。

    オリジナルで一緒に造っていく場づくりを大切にしています。
    起業・出店・開業の相談もお気軽に♪
    必要なプロチームを組んでサポートしています。