【湘南I邸】

2016.02.23 Tuesday

0

    玄関ポーチと内部のギャラリーは白いモルタル仕上げです。
    左官屋さんに頼んでタイミングをよく、
    親子3代でシーグラスで遊んじゃいました。
    自分たちが海岸で拾ったものなので愛着も湧きます。
    職人さんたちとの対話をしながらの体験も一生もの♪


    予定通り余った床材で表札づくり
    海水や直射日光にも強いヨット用シート(ロープ)で手作りです。
    134号線沿いで4,5mの看板デザインの実績があるので、
    3時間くらいで完成しました。
    今度「表札づくりワークショップ」開催しようかな♪


    外装と同じ塗料で看板をデザイン
    ドアと看板の文字は無垢のチーク材です。
    チークは古くから船のデッキに使われていて耐久性があります。
    インドネシアからの輸入材ですので森に感謝しながら無駄なく活用します。

    玄関上の山を眺めるサービスコートの手摺の間は、
    ヨットのセイルを巻いて目隠し・採光・落下防止の役目をしています。
    実は私、サーファーの前はヨットマンでした。
    ヨットの部材は耐久性もあり湘南の住まいづくりに重宝しています。



    壁は調湿・断熱・消臭・防音機能のあるガイナ塗料です。
    外装にはよく使っていましたが、
    内装で使うと多くの利点を実感出来ます。
    室内が静かで空気が美味しい感じがします。
    汚れても消しゴムや紙ヤスリで磨いてメンテナンスが楽です。

    リフォーム時に断熱材が薄い場合もこれを使うことで、
    断熱性能をアップさせることが可能です。


    ロフトへの梯子は、
    大工さんが安全祈願に正月に作っている物を譲って頂き、
    自分で磨いて再利用しました。

    3連のIHヒーターは3つ同時に料理する時に便利です。
    さらに手前のスペースは作業が出来ます。
    床から浮いたようなフローティングスタイルと
    スイッチ類の配置でスッキリしたデザインも魅力です。

    使ってみて分かったことですが、
    黒いヒータートップは汚れが目立たずにコストも少し安いです。



    プレイベートなトイレと洗面所はオープンにして、
    親子でわいわいとお風呂タイム♪
    トレーニングも出来ます。
    床は床暖房を入れて健康生活♪


    寝室の天井は朝日が入ると宇宙のような色になります★
    毎朝の瞑想や潜在意識からのメッセージを受け取るには
    ちょうど良い明るさです。